--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/06 【Wed】

「に」

「将棋に強くなる本」という本がウチにある。

古本っぽいのだが、どうしてウチにあるか分からない。買った覚えがない。
すごいデザインの表紙、インパクト大なので、憶えてそうなものだが、記憶にない。

まぁ、それはいいや。
「将棋に強くなる本」っていうタイトル。はい、そうです。タイトルです。

「将棋に」の「に」が、気になりますね〜。

「将棋が強くなる」のほうがしっくりくる。
普通は、「が」ですね。

「に」だと、「寒さに強い」とか「逆境に強い」とか、
「寝技に強い」とか、そういう用法ですよね。
「寒さ」も「逆境」も、環境とか、とりまく状況とか、そんな感じ。
「寝技」も、ここではかけられてる側、受け身的な状況だ。
かける側の話なら「寝技が強い」と言うだろう。

「に、強い(弱い)」というのは、受け身的な状況で使うのです。


で、「将棋に強くなる本」をパラパラとめくってみた。

  まえがき
  君にだって突然、将棋を挑まれた経験が一度はあるだろう。
  そんなときどうする?なされるがままか?
  この本を読めば、突然の将棋状況に対応できるようになる!
  将棋なんか恐くない。将棋に強くなれるのだ!

うおおーッ!
将棋は「状況」だぁ!「売られた将棋は買え!」ってことかぁ!



………という本だったらとても面白いのですが(笑)、普通の将棋指南本でした。

「に」の一文字で、想像が掻き立てられた、という話でした。
2016/06/23 【Thu】

スペース

ゴチャゴチャ溜まった「考え」、まだまだあります。どんどん放出します。
で、脳内メモリを解放して、新しいことを考えるスペースをつくろう。
そのスペースで、フィクションの種を育てるのだ!

虹の種

というワケで、どんどん更新していくつもりです!
2016/06/07 【Tue】

そいつ。

あいかわらず旧Mac(OS9)を使っています。まだいけます。
ブラウザ(Classilla 9.3.3)には、ブックマークが多くなってくると表示が崩れ、
クラッシュしたりする。という弱点があります(うちだけかも知れん)。
なので、増えすぎたブックマークは、ファイルとして別のフォルダに移動、
必要な時にブックマークのファイルを直にブラウザに読み込んで使います。

何いってるか分からないですね、スミマセン。分からなくてもいいです。
今回は旧Mac(OS9)の話じゃないです。


簡単に言い直すと、
古いブックマークのファイルを保存しています。ということです。

で、目的があって、長い間見てなかった古いブックマークを開いてみた。
10年くらい前のブックマーク。
目的はすぐ済みました。
しかし、
そのブックマークには、当時見ていたページがいろいろたくさん保存されていて
ひさしぶりにあちこちのサイトを見て回ったワケです。

で、
そこには「あるマンガ家(名は秘す)」のブログのアドレスがあった。
長期連載作品もある中堅作家だ。
リンクをクリック。
あ!ページがなくなってる………あの人、ブログやめたんだ。
…マンガ家もやめたのかな?

おそらく同世代、だが知り合いでもない。
作品は知ってる、失礼ながらあまり面白くない。(←おい)
ブログも面白い文章じゃない。(←おい!)
僕の好みではないのだ。

ではなぜブックマークしてたのか。
その理由は、ちょっと恥ずかしいので、例え話で書くことにします。


*****     *****     *****

オレはプロ野球の一軍投手だった。あまり人気のない球団の中継ぎだがな。
現在は中継ぎを評価するシステムがあるけど、昔はなかった。
先発はエース級、クローザーは守護神、でどちらもスター、
中継ぎってのは地味なその他大勢。ファンの声援もスターにはおよばない。

だけどオレは、ロートルながら、チームの勝利に貢献してる自負はあったのさ。


「そいつ」とは直接話したことはない。
オレと同世代の、他所のチームのロートル中継ぎ野郎さ。
そいつのチームも人気球団とはいえないチームだった。
オレは、そいつのピッチングスタイルにはあまり感心しなかったが、
そいつは、オレと同じように、自分のチームのために黙々と投げていた。
人気のないチームの勝利に貢献してる、人気のない中継ぎ投手だったのさ。

オレは、そいつに、シンパシーとライバル意識を持っていた、ってわけだ。
ま、オレのほうがいい投手だがな(笑)。


ある日オレは、球団を自由契約になった。つまりクビになった。
もうロートルだからいらねぇ、ってワケだ。
時を同じくして、そいつもクビになった。同じくロートルだからな。

オレは野球を辞めるつもりはなかったので、他球団の入団テストに挑戦した。
そいつもあちこち挑戦した、と、噂で聞いた。

だが、オレもそいつも、なかなか球界に復帰できなかった。


そんなある日。
そいつのニュースが飛び込んできた。
とある球団で復帰!という入団の知らせさ。

その時オレは
『うおッ!やったぜ!!!!』
と、喜んだのさ。
自分でも自分の感情に驚いたが、嬉しかったのさ。

まぁ、いざそいつの登板をみたときは、はげしく嫉妬したんだが。


そんなこんなでしばらくのち、オレも復帰できた。そしてまたクビになった。
そいつは、復帰後、球団の身売りのゴタで、戦力外となった。

オレは、今でも復帰を目指してる。
そいつはどうしてるかなぁ。

*****     *****     *****


その「あるマンガ家(名は秘す)」がブログをやめていたのは
ちょっとショックです。
マンガやめたのかな…………身につまされる。

オレはやめないぜ。
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
と、思ってたら、「そいつ」のサイトが引っ越していただけでした。
そいつの名で検索したら出ました。
復帰を目指して力投を続けておられるようでした。ガンバレ!
オレもガンバる!
2016/05/18 【Wed】

切り紙工作 。

月刊『家主と地主』の全国賃貸住宅新聞社が、新しいWEBサービスを始めました。

国際イベントナビ.com

イベント紹介のサイトです。
で、僕は、このサイトで使用する「イベントのイメージ」のビジュアルを
依頼されたんですが、ここはイラストではなく
前からちょっと考えていた、「切り紙工作」でやりたい、と思い、提案しました。

で、
こんなんできました!

国際イベントナビ.com「イベントのススメ」ページ

おお、イラストより味付けがフラット(それが狙いでした)
でもムードはあるね、いい感じだわ!
で、切り絵のシルエットでも、僕の絵ですね。面白いッス。

写真を撮るのがむずかしいです。切り人形の並べ方に要工夫っスね。
それに、タブレットじゃキレイに撮れない。
借り物のデジカメ、壊したのがイタいッス…
デジカメ、そのうち買いたいなぁ。

カメラといえば、
「競艇少女」を連載してる頃、フンパツして一眼レフのフィルムカメラを買いました。
望遠レンズも買って、取材はこれでバッチリさ!生涯このカメラを使い倒すぜ!
と、思っていたんです。
が、わずか数年後には世の中が変わり、デジタルカメラ全盛になりました。
フィルムはマニアグッズになり、バカ高価いモノになってしまいました。
トホホですわ。


話を戻します。
切り紙工作屋、始めましたッ!
切り道具

切り絵「会話」
よろしくッス!
2016/05/14 【Sat】

ミックス!

月刊『家主と地主』6月号、本日発売です。

というワケで、4ヶ月ぶりのごぶさたです。
いろいろあってしばらくバタバタしておりました。
バタバタしつつ、アシスタント及び、月刊『家主と地主』でカットを描いてました。
『家主と地主』サイトに、僕の絵が増えています)

そしてバタバタしつつ、いろいろ考えたりしておりました。
で、バイト生活の間に考えていたことや、思い出した昔のこと、
最近思ったことなどなどなどがゴチャゴチャと脳内に溜まってきました。
それらは残念ながら物語ではないので、マンガにはならないんですが
そのうちこのブログに書いて吐き出したいなぁ。


では、そのなかの、いちばんどうでもいい話を。

子供の頃、市販のサンドイッチは、今のような豪勢なものではなく、
ハムカツサンドとか、具のチョー少ないミックスサンドとかそんな感じでした。

貧相サンドミックスサンド

みじん切りのキュウリ、
みじん切りのハム、
卵ペーストうっすら、
ツナペーストうっすら

具は、断面付近にしか入っておらず、サギみたいなシロモノでした。
でも、そんな貧相なサンドイッチでも、ごちそうでしたし、旨かった!

で、その頃、
サンドイッチは、袋に入ってるのは全部でワンセットで、
いっぺんに口に入れて食べるものだ、と思っていました。

「厚くて食べにくいゼ」
とは感じていたんですが、そういうものだと思っていました。
ミックスサンドなんだからミックス味、全部同時に味わうもの。
ビッグマックだって厚くて食べにくいし、そういうものかと。

いつまでそう思ってたかというと、
高校を卒業して上京、アシスタント生活を開始、
そのアシの先輩が、仕事中の夜食のサンドイッチを、一切れづつ袋から出して
食べるのを目の当たりにするまで。

衝撃ッ!

「ええッ!? そうするものなのか………!?
たしかにそれは食べやすかろう、だがそれは………ミックスじゃないッ!」

ミックスサンドはミックス味、全部同時に味わうもの。
そんなわけで、僕は今でも、袋のサンドイッチをひとまとめで食べています。
ミーーックス!
ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
古いログへ  新しいログへ
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 05月 201706 07月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。