--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/12 【Sun】

どのシーンに重きをおくの?

ネームを描く、描き直す、調整する、というのは、たとえば…
説明しなければならないことを、分かりやすく、
かつ説明くさくならないように描いたり、
驚いてほしいシーンで、ちゃんと驚いてもらえるように
そのシーンの前でタメたり、とぼけたりする…
というような、いわゆる「演出」をしているわけです。

あらすじ的には、全然変わってない。
(とゆーか、あらすじを変えろってことは、そこはボツってことですぜ。)

つまり、どのシーンに重きをおいて、どのシーンを手短かにハショるか…
というような調整をしているのです。


で、これは前置き。

「桃太郎」というお話があります。言わずと知れた超有名童話です。

で、桃太郎の歌、童謡がありますよね。これまた有名な。
この歌、あらためて聞くと、ちょっとビックリします。

  桃太郎さん 桃太郎さん
  お腰につけたキビダンゴ
  一つわたしに 下さいな


……え?そこから?
コレって途中じゃなく1番の歌詞だよねぇ?

桃から生まれたとか、すっとばし?

しかも、もう鬼ケ島への旅に出てる道中で、
犬 or 猿 or 雉のセリフから入ると言う大胆さ。
で、
2番は、桃太郎が「いいけど、鬼退治いく?」と聞き返し
3番、犬 猿 雉 「オッケー!行く行く!」
4番5番で鬼を退治、6番でお宝ゲット。完。という流れです。

全6番中、半分も桃太郎と犬 猿 雉のやり取りに使ってる。
ものすご~く彼等の出会いに重きをおいた演出。
どのシーンに重きをおいて、どのシーンを手短かにハショるか…ちゃんと考えた?


「桃太郎」という超有名童話のあらすじは皆が知ってる、
という前提に甘えてしまった、変な歌だなぁ。と。

コメント
2011/06/13 【Mon】 16:45

なるほど、

弟  [ 編集 ]
面白い。

2011/06/14 【Tue】 02:40

ありがとさん!

小泉ヤスヒロ  [ 編集 ]
読んだってタメになるわけでもなく、得するわけでもない文章ばかりのブログ、
あまり意味のないことばかり書いてるけど、面白がってもらえるのが本望です。

でも、皆が面白がってるかどうかは全然わからないんだなぁ。反応見えないし。
ま、反応薄いのはマンガでもおんなじ(…笑)。

一人、面白いと言ってくれた。やった~! ってことです。
身内だってトコがちょっとアレですが…(笑)

ありがとさん!

書き込みはこちらから。








管理人のみ閲覧OK(小泉のみが見ます)

ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 05月 201706 07月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。