--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/28 【Fri】

またの「ブラタモリ」と、旧古河庭園でのできごと。

先週は観てませんでしたが、昨日はまた観ましたよ。「ブラタモリ」。
古い地名の由来推理に、古地図に、地形の起伏にと、面白いです!
これはまさに、僕が面白いと思うものがてんこ盛りではないですか!
昔の風景の再現3DCGに、学者までもお供につれて、
なんと豪勢かつ繊細なお遊び!

しかも今回、池袋~巣鴨~染井霊園~旧古河庭園 、と
ウチのすぐ近所まで来てるではないですか!楽しさ倍増!


で、
旧古河庭園といえば、去年の夏、ビックリすることがありました。

旧古河庭園のウラは、森のようにワサワサと樹が茂っているんですが、
道一本はさんで、まわりは住宅街です。
その庭園のウラ道を、次男と自転車で走っていたときのことです。

視界の端で、何かが動くのが見えました。10mほど先の道端。
「ネコかな?」と思ったんです。三毛猫っぽい色合いで。
でも、下のほうはグレーっぽい色合いで、ツートーンなんです。

目を凝らして分かったんですが、小さな猛禽です!
ハヤブサ?種類は分かりませんが、その猛禽が、グレーの何かに乗っています。
グレーの何かは……よく見ると、ハトです!

視界の端で動いたのは、小さな猛禽が、ハトを捕らえた瞬間でした!
猛禽は、ハトよりひとまわり大きいだけです。ハトは「キュウ」とも言いません。
次の瞬間、飛びましたよ猛禽。自分とほぼ同じ大きさのハトをつかんで。
しかし、「ナニ持ってんだよ?よこせ!」とばかりに、
空中で襲われるんです。カラスに!
カラスのほうがはるかにデカいんです!カラスは「カァ」とも言いません。
で、猛禽はカラスをかわし、旧古河庭園の小さな森に消えたのです。

三鳥の静かな戦い。時間にして10秒ほどの出来事でした。

「……見た?」
「見た!」

都会の住宅街の中、旧古河庭園の森には、小さな猛禽が住んでいます。
これホント!

コメント
書き込みはこちらから。








管理人のみ閲覧OK(小泉のみが見ます)

ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 05月 201706 07月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。