--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/28 【Tue】

坂を登れ!【2】

「上野恩賜公園の高台は、どこまで続いているのか。」

上野恩賜公園に、南(御徒町方面)から入ると、階段なり、坂を上る事になります。
公園は、動物園東園(正門側)や美術館、科学館の側が高台の上にあり、
動物園西園や不忍池側は高台の下になっています。公園内で高低差があるワケです。

     上野恩賜公園
     ピンクの破線から北側が登り坂、そして高台の上です。

「緑もあるし、ちよっとした山…と言うか丘になってるのかな、上野公園は。
そういえば、『上野の山』って表現、聞いたことあるぞ。」
と、南側から公園に来た人は思うワケです。 (いや、思わないか…)

ところが、
その高台はちよっとした丘ではなく、
JR京浜東北線に沿って北側にズ~~~ッと続いているのです。
ココには断層があるのでした。

  断層
  ↑断層を地図上に表現したつもりなんですが、分かるかな~。
   念のため、コレ、リアルじゃないですよ。ものすごく単純化してあります。

上野駅から王子駅までに関しては、JRは、絶壁の淵を走っています。
その高低差はかなりのもので、最も高いところから東側の低地を見ると、
6、7階建てのビルが眼下に見えます。
「JRの向こう側はね、縄文時代は海だったんだ。そこで貝をとって土器で煮て…」
とうちゃんロボ第9話での、遺跡を発掘しているオジサンのセリフですが、
まさにこの辺のことです。眼下の風景は昔、海だった。ナットクの景色です。
この断層を行き来する道は、JR各駅を通る大通りしかありません。

王子駅以北は、高台のピークは線路からは少し離れ、絶壁ではなくなりますが、
それでも急坂で高低差は続きます。

で、線路沿いに関しては、東十条~赤羽間で下り坂になり、
赤羽駅では、駅の東側と西側に高低差はなくなります。
それでも、コレはあくまで線路沿いの話で、
埼京線の西側はまた高くなって、僕の未知エリア(ピンクの外)
続いているのです。


つまり、上野恩賜公園の入口階段は、公園の入り口にとどまらず
東京城北に伸びる高台の端っこだったのです。

じゃ、不忍池側はどうなってるの?ってぇと…
続きはまたいつか。


コメント
書き込みはこちらから。








管理人のみ閲覧OK(小泉のみが見ます)

ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 05月 201706 07月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。