--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/30 【Thu】

4つに割れ!(基本編)

「若い人と老人、どっちが傲慢だと思う?」という質問があって。

『そりゃ若いモンに決まってるだろ!生意気なくそガキどもがぁ!』
『じいさんのほうが傲慢!「敬え」というあの態度!』

てな感じで両陣営の罵りあいはヒート必至!なワケです。

僕は『じいさんのほうが傲慢!』に強く、強く、強く乗っかりたい!
「じいさんなんて気分屋で権力指向で暴力的なゴーマン野郎だッ!!」…ハァハァ。

…とまぁ「ハァハァ」してしまうような事態に陥るわけです。
「ハァハァ」なんて、冷静さを欠くにもホドがある。

ここで僕が『じいさんのほうが傲慢!』の根拠にしてるのは
たった1人のじいさんだったりします。あのくそジジイ!G!

「若い人と老人、どっちが傲慢だと思う?」の答になってませんね。


ん?

…まてよ、
この質問は「若い人と老人、どっちが一般的に傲慢だと思う?」という意味だから
感情で答えたらダメだね、なんて言ってるけど、ホント?

「若い人と老人、どっちが一般的に傲慢だと思う?」

さて、また類似品の登場だ。「一般的」だってさ。
「一般的」ってなんだ?

ま、フツーに考えたら「普通」って意味かな。

「一般」の反対語は「特殊」っスね。
これ、学問チックな界隈では、
「特殊」は、「ある条件においてしか成立しない」
「一般」は、「どんな条件であっても成立する」
という意味らしいっス。

学者が「一般的に」なんて言う時は
たくさんのデータをとって、それらがほぼ全て同じ結果となる場合でしょうね。

フツーの人が「一般的に」なんて言う時、たとえば
「老人は一般的に傲慢だね」なんて言ったとしたら、それは
「老人は傲慢だってみんな言ってるよ」って意味だったり、あるいは
「オレの感覚で言えば、老人は傲慢だ」だったりする。
ほとんど根拠ないものです。

「一般的」ってのは、忘れていいようなものです。(笑)
なので忘れましょう。「一般的」についてはこれでオシマイ。


では、あらためて
「若い人と老人、どっちが傲慢だと思う?」

……答えなくていいですよ。
この質問そのものが、まやかしなのだ。

「若い人と老人、どっちが傲慢だと思う?」という質問は、フツーの人にとって
「あなたの知り合いで傲慢な人は、若い人と老人どっちが多い?」
って聞いているのと同じだろう。
となると、回答者それぞれが、知人のゴーマン野郎を思い出し
「ヤングだよ!」「いやジジィだ!」と憤慨する。
回答者は2極化し、お互い罵りあう事態だ。

コレこそが質問者の思うツボ!
「このテの質問には正解なんか、ない。
だが、2つの陣営に別れてケンカするだろ?そこが面白いんじゃないか!」
ってね。テレビがよくやるギミック。2択の罠。
これ、議論じゃないよ。
これがギミックだって分かってて、「面白いから乗っかる」ならまぁいいが、
議論してるつもりになったらダメですぜ。


こういう2択は山ほどあって。

「イケメンとブサメン、どっちがいい人?」

『ブサメンは性格も歪んでるからイヤなやつが多いよ』
『イケメンにいい人なんかいるわけないだろッ!!!!』

僕は『イケメンにいいヤツいない』に強く、強く、強く乗っかりたい!…ハァハァ。

とまぁ、キリがないんですが。


質問者のまやかしは、
2つの「軸」をわざと(あるいは気付かずに)混同している。という点にある。

この質問フィールドを客席から見れば、こうなってるのだ。

4分割図(1)
「若い人---老人」の、x軸
「傲慢---謙虚」の、y軸

2つの軸は、同一方向ではなく、交差してることが一目で見えるのです。
コレが「客観」!

4つに割れてるんです。なんというミもフタもない!

「若い人と老人、どっちが傲慢だと思う?」の答えは
『どっちにも傲慢な人がいて、どっちにも謙虚な人がいる』

あたりまえすぎてシラケてしまいそうな。
盛り上がってヒートしてるひとたちに、「頭を冷やせ」というような。

「客観」ってのは極めて冷静な態度、冷たいチカラなのです。


あやしげな2択を迫られたら、ちょっと客観してみる。
どうやって?

2軸を交差させて4つに割れ!
コメント
書き込みはこちらから。








管理人のみ閲覧OK(小泉のみが見ます)

ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 05月 201706 07月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。