2012/06/26 【Tue】

爽やかな日。

今日の東京は、天気がいいのに暑くなく、空気も乾いてて、
とても爽やかで気持ちよかったです。なにかのご褒美かしらん?
バイト作業も汗ダクになることなく、快適でした。

さて、この爽やかな日に、さっぱり爽やかにグチでも書いておきますか。…ん?

(1)
5月末から、ランニングという名のウォーキングをしてました。
(走るつもりがほとんど歩いてる、というさまなので…)
今までも、たまにやってたんですが、すぐ飽きて続かなかったんです。
が、コースを決めて、タイムを計る。これだけで面白くなるもんなんですね~。
数値というのは、わかりやすい目標として、面白さに直結するんですね~。

ですが、半月ほど走ったら、左ヒザが痛くなってしまいました。
で、「走り」は中断。
走り方が悪いのか?
それともバイトの方で痛めたのか。(前にバイトで右ヒザが痛くなったのです)

最近ようやく少し直ってきたんですが、今度はまた右ヒザが痛くなってきました。
ああ、めんどくさいわぁ。
この分だと、ヒザが直っても、走る「気」のほうがゼロに戻ってるだろーなぁ。
チッキショーめッ!

(2)
新作ネーム。2ページは縮むんですが、さらにあと2ページ縮めたいところ。
く~~~ッ、どこ切るかどこ切れるか、ホントにまだ切れるか?
う~~ん。もうちょっとだけウンウン言うゼ。チッキショーめッ!

爽やか!
2012/06/20 【Wed】

嵐の夜。

昨日の夜、打ち合わせに行ってきました。
「やっぱりページを減らそう」ということになりました。ああ、やっぱり。
たしかに、ちょっと長いのは気になってました。
もうちょっとウンウンいいます。

で、
行きには弱かった雨も、打ち合わせ中に、嵐になってました。
帰り道は傘さしててもベショベショ。ああ、やっぱり。


さて、
モヤモヤ考えていることを、考え途中からでも書いてみよう、
と、何日かやってみました。
僕的には、少しは整理がついた気がする、かな~。
「天使」を考えることは、「人間」を考えることと、対なのだな、と。

で、これ、「とうちゃんロボ」のときにも考えてた。
「ロボット」を考えることは、「人間」を考えることと、対なのだ、と。

ああ、ホントに、いつまでも同じような問題をグルグルと、
モヤモヤとグダグダと考え続けるのだなぁ。
2012/06/17 【Sun】

ゴッチャ。

14日、15日とグダグダと考えたワケですが、
結論っぽい感じになっても、まだ「やっぱり全然違うわ」ということは、
僕の場合、よくあります。


さて、整理します。

僕が今、「考えていること」は、思いつきの「天使」のことです。
これをほじったり、何かに近付けたりして、
「天使」の姿をよりクッキリさせよう、という魂胆です。
何のために?って、そりゃあ…マンガ家ですからね~。

僕が今、「気にしていること」は、「Aさん」たちのことです。
『「Aさん」たちに対して、僕が直接できることは、ない』
このことを、なかなか受け入れられずにオロオロしてますが…
結局、僕にできるのは
「信じる」「待つ」「祈る」といった、直接的じゃないことばかりなのだ、
と、覚悟します。


僕は、「考えていること」と「気にしていること」をゴッチャにしてるんですね。
で、
モロモロをゴッチャにしてしまうのが、ココロというやつです。
はぁ、胸が痛いっス。


16日、
旧友の文学博士と一緒に、某大学で行われた科学者の会合の、
「自由意志の現在」というシンポジウムに潜入(?)してきました。

物理学者と哲学者がそれぞれの立場から「自由意志」を語る!
とまぁ、とても面白そうなテーマなんですが…………
学者の話は、僕にはやっぱり難しかった(笑)。


「モロモロをゴッチャにしてしまうのが、ココロというやつです」ってことはサ、
ココロというやつは、かなり怪しいヤツだってことだゼ?
マンガ家である僕は、↑こんな感じのことを面白がるのです。

2012/06/15 【Fri】

「 The way of the angel.」じゃなかったッス。ああグダグダ。

前回のエントリ、「 The way of the angel.」についてです。

英語の堪能な弟に、
「『 hope 』と『 must 』は対応してない。
その上に、意味、使い方も、言いたいことと違うニュアンスだ」
と、突っ込まれました。

うぐぐ。英語でエエカッコしようとするから、そうなる。

『 希望 』が、いつの間にか、『 義務 』になっています。
って日本語で書けばいいのに…


さらに、今日あらためて考えてみると、
文をまとめようとして、流してしまっているところがあります。
ここからグダグダと上書きしようと思います。

>>「スゴイ人」という「強み」であるはずのものが、
>>「スゴイ人でなければならない」と言ったとたん、
>>「弱み」になっている気がします。
>>それに、とても窮屈な感じです。『 must 』の檻!
>>しかも、その檻にAさんを閉じ込めたのは、Aさん自身です。


とても窮屈な感のある、檻!
それは、じつは殻、鎧でもあって、自衛のためでもあったりするのでは?
だからこそ、なかなか脱げない。出られない。


>>天使はいつも、檻の外に居ます。
>>その手には『 hope 』だけを持ち、弱々しい背中をさらして立っています。
>>そしてその姿は、弱々しい背中をさらして立つ「強さ」に満ちているのです。


ああ、これはコジツケだわ。
これは「天使」の話じゃない。「天使」の話にしたかっただけ。
「 The way of the angel.」って言いたかっただけ。んも~~ッ!

まず、自らを閉じ込めた檻を出よう。
その手には『 希望 』だけを持ち、弱々しい背中をさらして立とう。
その姿は、弱々しい背中をさらして立つ「強さ」に満ちているはずだから。

ああ、こうだわ。やっぱこれ「天使」の話じゃない。「天使」出番なし。

「天使」って、こう、もっと「イイカゲン」なのよ。
「天使」はまだ、ここにはくっついてなかったッス。

     *

今日、弟と、新しい遊び、実験を始めました。
ひょっとしたらコレ、船出かも。
2012/06/14 【Thu】

The way of the angel.

「やさしい人になりたい。皆に親切でありたい」
「賢くなりたい。クラスで成績1番になりたい」
「絵が、上手くなりたい」

といったような望み、まとめると
「スゴイ人になりたい」
という望みをかなえようと、
「スゴイ人」への道を歩き出した人、Aさんでいきましょう。
いろいろ鍛えて、Aさんは「スゴイ人」になっていきます。
そしてとうとうAさんは、自他ともに認める「スゴイ人」になりました。パチパチ!
…で話が終わればメデタシメデタシなんですが、終わりません。

自他ともに認める「やさしい人」「賢い人」「上手い人」………
皆、Aさんに期待し、Aさんもまたそれに答えようとします。

そして、いつの間にか
「やさしい人でなければならない。皆に親切でなければならない」
「賢くなければならない。クラスで成績1番でなければならない」
「絵が上手くなければならない」
つまり
「スゴイ人でなければならない」
となっていきます。Aさんの中でです。
「スゴイ人」という資格。
資格がないと、ダメ。という世界。

『 hope 』が、いつの間にか、『 must 』になっています。

コレって、「スゴイ度合い」が高ければ高いほど、その傾向にあると思いませんか?
優秀な人ほど、大きな『 must 』を抱えているように見えます。

「スゴイ人」という「強み」であるはずのものが、
「スゴイ人でなければならない」と言ったとたん、「弱み」になっている気がします。
それに、とても窮屈な感じです。『 must 』の檻!
しかも、その檻にAさんを閉じ込めたのは、Aさん自身です。


Aさんたちよ、「スゴイ人」たちよ。
どうか、どうか『 must 』の檻に捕われるな。
どこまで「スゴイ人」になろうとも、自らを檻に入れることなく
その手には『 hope 』を!

まず、自らを閉じ込めた檻を出よう。

天使はいつも、檻の外に居ます。
その手には『 hope 』だけを持ち、弱々しい背中をさらして立っています。
そしてその姿は、弱々しい背中をさらして立つ「強さ」に満ちているのです。

ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
古いログへ 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 05月 201206 07月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ