--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/26 【Thu】

男らしく!

小学生の頃、ひそかに「男らしさ」に憧れていました。
ま、小学生のいう「男らしさ」ですから、そんなに難しい「男らしさ」じゃないです。
「男らしさ」とはつまり「男らしいルックス」のことです。

当時、僕はサラサラ直毛のプリティーボーイ(!?)だったワケですが、
まずそこからイヤでした。
「男なら、髪は短く立っているべし!」
つまり、寿司屋ヘア、演歌歌手ヘア、ようするに角刈り。
そんなのがカッコイイと思っていました。

さらに、
「男なら、アゴは割れているべし!」
僕はケツアゴを、「男らしさ」の象徴のように思っていました!

なので、アゴが割れるように、頻繁に指でアゴをつまんでいました。
今思うと、ちょっとどうかと思うのですが。

で、コレ、誰がモデルなのかと思い返すと、
「アニメの長嶋茂雄」なのです。
アニメの長嶋茂雄
↑テキトーですが、こんな感じっスよね。アニメの長嶋って。

「巨人の星」とか、とくに「侍ジャイアンツ」の長嶋茂雄。
(あくまで「アニメの長嶋」です。リアル長嶋茂雄は僕はちょっと…)

昔のアニメに出てくる大人は、頼もしい男達でした。
アニメの川上監督とか、すごい迫力の人。
後にリアル川上監督の声を聞いたとき、
アニメとの違いにホントにビックリしたものです。


で、時は流れ、
サラサラ直毛は、高校時代にはチリチリ天然パーマに…

そしてオッサンの今、なんと!
こころなしかアゴが割れてきました!

念願かなって嬉し………くないっての!
今は「男らしさ」も「ケツアゴ」もご勘弁でェ~ッ!!
スポンサーサイト
2012/01/10 【Tue】

メシを食う。

毎日、 メシを食います。
食っても食っても、翌日またハラが減っています。
が、
「どうせまた減るから、数日分あとでまとめて」とも、
「どうせまた減るなら、いっそ今、数日分を」とも、
思いませんねぇ。

昨日の葉っぱの話と、何が違うんでしょうかねぇ。


さて、
「マンガでメシを食っていない時期は、マンガ家と言えるのか」なんて
少し考えたりして、はぁ~…じゃ、なんて名乗ろうか、とか思ってたけど、
それはもうオシマイ。

「マンガ家」ってのは、
「メシを食うための、職業の一つ」ってだけにとどまってるワケじゃないのです。
もっとこう、なんつーの…「方法」「やり方」的な。

「マンガ家」という「方法」…みたいな。
う~ん、なんか抽象的。

ま、
「マンガ家」として考え、行動する限り、僕は「マンガ家」です。
さぁ、僕も木々にならい、冬芽を用意するのだ!
2012/01/09 【Mon】

落ち葉を掃く。

毎朝、 落ち葉を掃いています。
掃いても掃いても、翌朝また落ちています。

「どうせまた散るから、数日分あとでまとめて」と、
しばらく放っておくと、落ち葉の塚になり、集めるのがたいへんです。

「どうせまた散るなら、いっそ今、全部落とせ」と、
木を揺するのも違う気がします。ま、疲れるだけで全部は落ちないし。

で、結局、落ちた分だけ毎朝、掃いて集めるのです。
でも、そのうち終わります。葉っぱは有限、いつか全部落ちるから。


何か教訓、人生訓めいたことを導いたりすることが出来そうな話です。
が、
ココでちょっとシンキングターイム。

教訓を導く場合、
葉っぱは、「面倒な」「イヤな」もの?
それとも「集める価値のある」「いい」もの?

なんか、いろんな話が出てきそうです。


さて、
落ち葉も最近ようやく、大部分が散り終わり、グッと減ってきました。
そして木々は、すでに春の準備をしています。冬芽。
冬芽

2012/01/08 【Sun】

殿様の道楽。ブログのデザイン。

いしいひさいちの4コママンガに、こんなのがありました。
(セリフなど細かいところはうろ覚えです)
時代劇モノです。

(1)殿様が、家臣を部屋に呼びつける。
    家臣:「お呼びでしょうか、殿。」
    殿様:「うむ。見せたいものがある。」

(2)殿様、天井から垂れ下がる紐を引く。
   天井から隠し階段が降りてくる。驚く家臣。

(3)家臣、階段をあがり隠し部屋へ。しかし何もない空き部屋。

(4)家臣、下の部屋に戻り、
    家臣:「殿、何もありませんが…」
    殿様:「しかけじゃよ。見せたいのはこのしかけ!スゴイでしょ?」


さて、何の話かというと、このブログの話です。
新年から、また新デザインです。タイトル絵の変更と仕様変更。
cafe-angel.jpg

でも、デザインや仕組みをいじって楽しむのは、
この殿様のように、なかなか理解されないことだろうなぁ。


仕様変更は以下2点。

(1)『old』と『new』の矢印を反対向きにしました。
カレンダーは、向かって「右」に新しい月になってるのに、
過去ログに行くのに「右矢印」とはおかしくない?と、
ブログを始めた頃からず~~~っと思ってました。
よそのサイトとは表示が逆ですが、 『←old』『new→』コレで行きます。

(2)サイト内検索をトップに復活。
検索ウィンドウに文字を入力するとき、ウィンドウ背景が白くなります。
(コメントを書くときも同様です)
が、Internet Explorerでは、ならないようですね。(Mac IE5は白くなります)
IEの仕様(バグ?)ですかね。IE9だと大丈夫なのかな?(未チェックです)
今度の検索は、前みたいに検索結果が「パカッ」っとはなりません。
が、検索結果表示も別途デザインしました。

「しかけじゃよ。見せたいのはこのしかけ!」


大枠はこれでだいたい完成かなぁ。
と思ってたら、さっそく不具合があり、直しました。トホホ。
まだ何か変な表示があったら、お教えくださいませ。
2012/01/03 【Tue】

謹賀新年 2012

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
正月なので、富士山の写真でも。
  富士見坂
  西日暮里から谷中にくだる「富士見坂」より、富士山を望む。

写真は、去年のものです。
都内に「富士見坂」数あれど、今でもホントに富士山が見える坂はもう
ほとんどないそうです。


去年は本当にたいへんな年でした。
今年は、皆さんにとって、(そして僕にも)よき年でありますよう。
ま、ちょっとずつで。
ちょっとずつ顔を上げて、ちょっとずつよき年に。


ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 12月 201201 02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。