2010/08/29 【Sun】

さて、ブログで書きたいことは、もう書いてしまったのだ。

ブログを始めて、書きたかったことは
「とうちゃんロボ」の紹介と、お礼だったんですが、
2つとも書いてしまいました。
ブログを立ち上げた目的は、早くも果たしてしまいました。

 とうちゃんロボ ビミョー

さて、ここで、新作のお知らせとか出来ればいいんですが、
今のところザンネンながら、お知らせできるモノはないです。
(作画はしてますよ~)
早くお知らせ出来るよう、ガンバリます。


話は変わりますが、
僕のメインマシンは、1999年製のMacG3青白のOS9です。
作画作業に補助的に使ってるんですが、サクサク動いて気持ちいいです。
でも、さすがに10数年前のマシンなので、ネットはもうキビシイです。
フラッシュはほぼダメだし、
つい最近の仕様変更で、Google検索もヤバいです。
ブラウザ落ちまくりです。
つーか、そもそも僕のMacじゃ、このブログにログインすら出来ません(笑)。
(追記:Classilla導入後は、OS9でログインして更新してます)

サブに、お下がりの旧いWindowsXPマシンがあるんですが
コレは、動きがニブい。ほとんどゾンビです。

とゆーわけで、
ブログの更新は、息子の新しいノートパソコンを借りて
夜中にコソコソやっているのです。


そんなブログですが、ま、こんな感じで続けてみます。
不精者の僕のこと、あまり頻繁には更新しないと思いますが
あらためまして、よろしくなのだ。
2010/08/25 【Wed】

「とうちゃんロボ」を気にかけてくれた皆さん ありがとうなのだ。

ブログ始めたワケはふたつ。と前回のエントリで書きました。

ひとつ目は、「とうちゃんロボ」という本がある。というお知らせ。
で、もうひとつが今回のエントリです。
結局、「とうちゃんロボ」の話ですケド。

   とうちゃんロボ 見張り

こんな所でお礼を言うのは、ちょっとすじ違いかもしれませんが、
「とうちゃんロボ」を気にかけてくれた皆さんに、お礼が言いたかったのです。
コレが、ブログを始めたもうひとつの理由です。



Amazonの「とうちゃんロボ」のページには最初、商品画像がありませんでした。
「…小学館は画像をつけてくれない気だな。仕方ない、自分でやるか~。」
と、思ったのですが、Amazonのアカウントすら持ってないし…

なんとかアカウントを取って、商品画像を貼ろうとしたんですが、
Amazonで買い物したことない人は商品画像を貼れないみたいなのです…。
「まずAmazonで買い物、からかぁ…ハードル高いなぁ。」
と半ば諦めてたところ……
画像を貼ってくれた方が!

帯つきのキレイな良い画像です。
しかもレビューまで!


また、発売して早々に、ご自分のブログに「とうちゃんロボ」の感想を
書いてくれた方々。
ツイッターでつぶやいてくれた方々。

ビッグオリジナルに掲載されていたころから気にかけてくれていた方々。


一番最初に、「とうちゃんロボ泣ける」という文字を見たときは
こちらこそ、泣けました。

…この物語を受け取ってくれた方々が、確かに居ました。



『その言葉を聞いただけで…ワシが造られた意味があるのだ。』
ロボのこのセリフは、僕のセリフです。
「とうちゃんロボ」を描けて本当によかったです。


「とうちゃんロボ」を気にかけてくれた皆さん
ホントに、ホントに、ホントに、ありがとうなのだ。

2010/08/22 【Sun】

「とうちゃんロボ」単行本発売中なのだ。

はじめまして。小泉ヤスヒロです。
ブログ始めたワケはふたつ。

まずひとつは、
「とうちゃんロボ」という本のことをお知らせしたいと思いまして。

ビッグコミックオリジナルで、10回サプライズ掲載されていた
「とうちゃんロボ」が、このたび一冊の本になりました。

とうちゃんロボ カバー

力強くて、爽やかで、おバカな、良い表紙ですね~。
ものすごく気に入ってます。


   ↓帯のコピーです。
  母を亡くし、父も亡くした天涯孤独の3姉弟。
  そんな貧乏、親なしの矢野井家に変なロボットがやって来た。
  ドジでドンクサくってダメダメのメタボ・ロボだけど、
  あふれる愛は開発者の亡くなったお父さん譲りなのだ。
  3姉弟+ロボットの織りなす、家族の絆の物語!!!


コピーだけじゃどんなマンガか分からない?
そりゃそうです。では試し読みを。
第一話まるまる全部読めます。

小学館ビッグオリジナル公式 「とうちゃんロボ」試し読み


気に入って下さった方は、ぜひお買い上げくださ~い。(部数少ないよ~)

Amazon 「とうちゃんロボ」


祈るように描いたのだ。
皆に読んでほしいのだ。

ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 07月 201008 09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ