--/--/-- 【--】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/17 【Thu】

迷子。(といっても観念的な話ではなく、ホントに迷子になるというお話。おお、3行にわたるタイトルでも左の黄色い四角は、自動で広がってフォローするぜ!すごいよCSS!)

マンガのことですが、オリジナル作品の「M」は、ちょっと座礁気味です。
ま、寝かす、というか、置いておく、というか、握っておきます。
また、ひょんなきっかけで、何かとくっついたり思い付いたりしたら
劇的に出来上がるということだってありますから!
「とうちゃんロボ」だって、10年から握ってましたしね。
「M」も、離さずに持っておきます。


今は、シナリオが届いたので、「S」のほうを進めています。

モチベーションアップのために、「S」の舞台のひとつである某所(まだナイショ)に
ママチャリでプラプラ行ってきました。都心です。

そして、帰りは思いきり遠回りして、全然知らないところから帰ろうと思いました。
「よーし、迷子になるぞぉ!」というワケです。

  
  竹橋から北の丸公園方面を望む

そもそも、最初にママチャリでプラプラし始めたとき、何が楽しかったって
自分がどこに居るか分からない、どっち向いてるかも分からない
「迷子感覚」が楽しかったのでした。

自分が今、どこに居るのか、
それだけに全神経が集まるあの感じが、とても楽しいのです。

東京は、道がとてもむちゃくちゃに繋がっています。
右に曲がった、左に曲がった、といった感覚だけでは間に合いません。
なので、坂を登った、降りた。ということも意識するようになったのでした。

で、半蔵門のあたりでちょっとだけ迷子になって、「おお、楽しい」と
思ったのもつかの間、すぐに九段にでてしまい、
「あら、もう知ってるところだ」とザンネンでした。
もう、靖国通り以北では、あんまり迷子になれないかも知れません。
それより南かぁ、遠いなぁ。行って帰って1時間じゃムリだ!

とかいいながら、バイトで、渋谷の会社に集合の時、電車で行くんですが
渋谷駅で迷子になり、駅から出られなくて遅れたのでした。これはトホホだわ。

スポンサーサイト
2011/04/16 【Sat】

土手上のママチャリ男。

東京の桜は、もう花びらを落とし、青い葉が出てます。
桜は、花だけもよし、葉っぱが出てきてからもまたよし。
葉っぱだけになっても、しばらくはその葉の色またよし、です。
濃く色付く前の、若い葉の青。いい色です。
そして花は、北へ。


新作ネームは、2話目に突入です。
お篭りでやるつもりだったんですが、どうもダメですねぇ。
ネームは、机に向って手を動かせば進む、といった作業じゃないのでした。
自分の中を通して全体像を掴むのに、時間がかかるときがあります。

とゆーワケで、ママチャリ男、出動です。
考え事があるときは、河原がいちばん!
土手をママチャリでゆっくり走るのです。
街の中を考え事しながら走ると、車に轢かれそうになります。
土手は、前から来る人にだけ気を付けてればいいので、
けっこうボーッと考えながら走れるのです。

今日16日は、まるで初夏のようでした。
僕は、Tシャツと短パンで、ママチャリを漕ぐのでした。

上中里~尾久~あらかわ遊園~小台橋~扇大橋~荒川土手~岩淵水門

僕は、川べりではなく、土手の上を走ります。眺めがいいから。

荒川土手
この写真は去年のです。クリックで大きな画像が出ます。

土手には、さまざまな花が咲いてました。デジカメ欲しいねぇ。

で、全体像は掴めたのか?イメージは整ったのか?というと…
もう一回、河原に行こうかなぁ………
(あ、でも夜中は河原には行きません。ホントに真っ暗だから)

2011/01/08 【Sat】

神保町にて打ち合わせ。

最近、このブログに拍手してくださる方が増えました。
ホントにありがとうございます!
中でも、「作曲作品集『青のうた』」への拍手!
音楽に拍手をいただいたのは初めてなので、嬉しいです!
あらためてもう一度、お礼を言いたいと思います。
「イエ~~ッ!サンキューベイベ~~~ッ!」 (←ミュージシャン気取り)


さて、僕は今、描き下ろしを進めているんですが、
昨日7日は、神保町にてその打ち合わせでした。

ウチから約5kmの神保町までは、とーぜんママチャリで行くワケですが、
城北にあるウチからだと、白山通りを南に進みます。
このあたり城北では、基本的に、
南北方向の道は、南に向かって緩やかに長ーーーく下がっています。
東西方向の道は、起伏が激しいのです。
だから、神保町(一ツ橋)に行くときは緩やか、
そして、護国寺(音羽)に行くときは何度も坂を上ったり下りたりします。
もっとも、音羽にはもっぱらママチャリサイクリングでしか行ってませんが…


打ち合わせはバッチリで、あとは僕がバリバリ描くだけです。
ガンバリます!



あ、そーだ。
前回のエントリ、江戸川公園のラッパ仙人、どこに居らしたかというと
ココです。
神保町にて打ち合わせ。…の、続きを読むボタン
2011/01/07 【Fri】

ラッパ仙人。

カゼをひいて、正月で、とくると、当然太るわけですが
正月も終わり、カゼも治りました。また作画の日々です。
そしてもちろん、太ったままです…

てなワケで、またママチャリに乗ってプラプラするのを再開しました。

西ヶ原~巣鴨~千石~護国寺~目白台~江戸川橋~小日向~茗荷谷~千石~巣鴨~
という起伏の激しいハードコースです。
なんか、講談社のまわりを大きくグルッと回ってるような…
起伏図はないのか?って?
いずれは作りますが、この辺は起伏図的に、
チョー盛り上がるクライマックスシーン!!
なワケで、順番的にはだいぶ後です。待たれよ!
(…なにを言ってるんでしょうかね)

さて、上記ハードコースの途中に、
江戸川公園」という神田川沿いの公園があります。
なんでそんなややこしい名前やねん。というのはおいといて、
この公園を通ったとき、上手なラッパの音が聞こえてきたのです。トランペット。
「上海帰りのリル」とか、懐メロを吹いておられたので、
お年を召した方であろうと思われるのですが、姿が見えません。
どこか、見えないところで吹いておられるのです。
音的にも、どこか穴の中から聞こえてくるような響き方で、
どこだろう、とキョロキョロしていました。

すると、神田川の対岸(コンクリの壁です)に、水の通り道とは違う横穴が。
この前に立つと、すごくよく聞こえるのです。
え?アソコ?…あの穴の中!?…えマジで!?
ほら、アソコ!
  (絵は、あとで記憶をたよりに描いたもので、大きさの比がテキトーです)

分かった!往年の名ラッパ吹きが、あの穴に住んでんだ!仙人みたいに!
そう、ラッパ仙人!こいつぁ縁起がイイやッ!
でも、どっから入るんだ?そりゃアッチ岸のマンホールから入るんだよ!



対岸に渡って確認したんですが、真相は……
書かないでおこう…と思ったけど、また今度書きます。
待たれよ!


2010/12/28 【Tue】

坂を登れ!【2】

「上野恩賜公園の高台は、どこまで続いているのか。」

上野恩賜公園に、南(御徒町方面)から入ると、階段なり、坂を上る事になります。
公園は、動物園東園(正門側)や美術館、科学館の側が高台の上にあり、
動物園西園や不忍池側は高台の下になっています。公園内で高低差があるワケです。

     上野恩賜公園
     ピンクの破線から北側が登り坂、そして高台の上です。

「緑もあるし、ちよっとした山…と言うか丘になってるのかな、上野公園は。
そういえば、『上野の山』って表現、聞いたことあるぞ。」
と、南側から公園に来た人は思うワケです。 (いや、思わないか…)

ところが、
坂を登れ!【2】…の、続きを読むボタン
ご訪問ありがとうなのだ。
踊るとうちゃんロボ
古いログへ 
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
ようこそ! このサイトは…
マンガ家、小泉ヤスヒロのブログです。
ホーム(タイトルページ)へはこちらから。
ホーム(タイトルページ)へ
小泉ヤスヒロ

小泉ヤスヒロ

マンガ家。
切り絵工作屋。
イラストレーター。
ママチャリ男。寄り道男。
少食デーブ男。ケータイなし。

カレンダー
<< 04月 201705 06月 >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
各月にダイレクトジャンプ   
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

2010年
----- 08月 09月 10月 11月 12月

すべてのログのタイトルを表示する。

最新コメント
カテゴリ
リンク
このページのいちばん上へ  ホーム(タイトルページ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。